「Google Pixel 3a」のスペックの詳細が明らかに − リアカメラは「Pixel 3」と同じ仕様

Googleは日本時間の5月8日に廉価版「Pixel 3」こと「Pixel 3a」シリーズを発表するとみられていますが、本日、その「Pixel 3a」のスペックの詳細が書かれたスペックシートが流出しました。

WinFutureのRoland Quandt氏がその英語版を公開しており、その一部が下記の通りですが、「Pixel 3」はカメラ性能の評価が高いのが特徴でしたが、「Pixel 3a」のリアカメラは「Pixel 3」と全く同じ仕様であることが分かりました。

・ディスプレイ:5.6インチ FHD 有機ELディスプレイ(2220×1080ピクセル)
・CPU:Qualcomm Snapdragon 670 2GHz+1.7GHz(64bit 8コア)
・RAM:4GB LPDDR4x
・ストレージ:64GB
・リアカメラ:1,220万画素 1.4μm F/1.8
・フロントカメラ:800万画素
・サイズ:151.3×70.1×8.2㎜
・重さ:147g
・バッテリー:3,000mAh
・OS:Android 9

なお、上記以外の仕様はRoland Quandt氏のツイートをご覧下さい。

[via 9To5Google

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。