次期MacBook Pro 15インチへの搭載が予想されるIntelの第9世代Coreプロセッサ、性能は現世代より28%向上

Intelは今年第2四半期(4〜6月)にモバイル向け第9世代CoreプロセッサのHシリーズを投入することを発表していますが、そのモバイル向け第9世代Coreプロセッサの1つである「Core i7-9750H」の性能を示したスライド画像が流出しました。

そのスライドによると、「Core i7-9750H」は現行の第8世代Coreプロセッサ「Intel Core i7-8750H」に比べて性能が28%が向上しており、さらにもう1世代前の「Core i7-7700HQ」に比べると91%も性能が向上しています。

現時点で分かっている「Core i7-9750H」の仕様と他のプロセッサの仕様は下記の通り。

  コア数/スレッド数 動作周波数/TB時 L3キャッシュ プロセスルール
Core i7-9750H 6/12 2.60GHz/4.50GHz 12MB 14nm++
Core i7-8750H 6/12 2.60GHz/4.30GHz 9MB 14nm++
Core i7-7700HQ 4/8 2.80GHz/3.80GHz 6MB 14nm+

このHシリーズはAppleの「MacBook Pro」の15インチモデルに採用されているプロセッサで、「Core i7-8750H」は現行の「MacBook Pro 15インチ」のベースモデルに搭載されており、「Core i7-9750H」も次期「MacBook Pro 15インチ」ではベースモデルに搭載されることが予想され、CPU性能は28%向上することが予想できます。

また、次期「MacBook Pro 15インチ」への搭載が予想されるモバイル向け第9世代CoreプロセッサのHシリーズのこれまでの分かっている仕様は下記の通りで、ベースモデルには「Core i7-9750H」、上位モデルには「Core i7-9850H」、CTOで「Core i9-9980HK」にアップグレード出来るものと予想されます。

  コア数/スレッド数 動作周波数/TB時 L3キャッシュ
Core i9-9980HK 8/16 2.40GHz/5.00GHz 16MB
Core i9-9880H 8/16 2.30GHz/4.80GHz 16MB
Core i7-9850H 6/12 2.60GHz/4.60GHz 12MB
Core i7-9750H 6/12 2.60GHz/4.50GHz 12MB

なお、モバイル向け第9世代CoreプロセッサのHシリーズは4月21日頃に発表されるといった情報もあり、同プロセッサを搭載した次期「MacBook Pro 15インチ」は早ければ6〜7月頃には発売されるのかもしれません。

MacBook Pro – Apple

[via WCCFTech

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。