「Apple News+」の購読者数、サービス開始48時間で20万人を突破か

先日、Appleが発表イベントにおいて雑誌/ニュース読み放題サービス「Apple News+」を発表し、北米でサービスを開始しましたが、The New York Timesによると、同サービスの購読者数はサービス開始から48時間で20万人を突破したかもしれないことが分かりました。

これは2人の関係者の話として報じられたもので、この数字は、Appleが買収して「Apple News+」の元になった「Texture」の購読者数を上回る数字とのこと。
(Textureの購読者は含まず)

「Apple News+」は300以上の雑誌や新聞などが月額9.99ドルで読み放題になるサービスで、申し込みから最初の1ヶ月は無料で試用可能な為、5月以降の購読者数が実質的な数字となりそうです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。