「Google Glass Enterprise Edition 2」の実機写真が流出

9To5Googleによると、Googleのメガネ型デバイス「Google Glass」の最新版である「Google Glass Enterprise Edition 2」の実機写真が流出しました。

正式名称は不明なものの、本体に貼られたラベルにはモデル名は「GG2」と記載されており、昨年11月にFCCの認証を通過したことが分かっている「Google Glass Enterprise Edition 2」の実機写真とみられています。

外観デザインは現行の「Google Glass Enterprise Edition」とほぼ変わりないものの、充電用のUSBポートがUSB-Cに変更されており、内部仕様は下記の通りで、カメラは4K/30fpsまたは1080p/120fpsで撮影可能な3,200万画素センサーが搭載されている模様で、OSにはAndroid Oreo。

・Snapdragon 710
・3GB RAM
・LTEモデム
・Bluetooth 5.0 / Wi-Fi 802.11ac

現行モデルの「Google Glass Enterprise Edition」は、企業向けとしては一定の顧客の獲得に成功しており、この「Google Glass Enterprise Edition 2」も企業向けに販売されるものと予想されます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。