「Yahoo!天気」アプリ、「雨雲レーダー」機能の雨雲の予測時間が最大15時間に拡大

本日、ヤフーが、同社が提供する3900万ダウンロードを突破した天気情報アプリ「Yahoo!天気」(iOS版、Android版)の「雨雲レーダー」機能の雨雲の予測時間をこれまでの最大6時間から最大15時間に拡大したことを発表しています。

「雨雲レーダー」は、地図上でメッシュ状に雨雲の位置と降水の強度を表示し、ピンポイントで降水の強度を確認できるため、「Yahoo!天気」アプリの中でもユーザーの利用頻度が高い機能となっています。

今回、“6時間よりももっと先の雨雲の動きを知りたい”といったユーザーからの声に応え、予測時間が大幅に拡大され、最大15時間分の予測時間が閲覧可能になっています。
(1時間より先の予測時間を利用するためには「Yahoo! JAPAN ID」でログインが必要)

なお、本アプリの価格は無料です。

Yahoo!天気 – Yahoo Japan Corp.
 

スポンサーリンク