Microsoft、Chromiumベースの「Microsoft Edge」のプレビュービルドをまもなく公開か

Microsoftは2019年中に「Microsoft Edge」をChromiumベースに移行する予定で、プレビュービルドを今年初頭にリリースすることを発表していますが、まもなくInsider Programでのテストが開始されるかもしれないことが分かりました。

本日、Microsoftの従業員がChromiumベースの新しい「Microsoft Edge」のスクリーンショットを公開し、ナイトリービルドとみられる「Microsoft Edge Canary Build」のアイコン(上記画像)が明らかになっており、テスト開始が近いのではないかとみられています。

また同時に、インストーラのスクリーンショット(下記画像)も流出しています。

実際にいつテストが開始されるのかは不明ですが、2019年初頭にプレビュービルドを提供開始とのことだったので、遅くとも3月中には何か動きがあるものと予想されます。

[via Thurrott

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。