Microsoft、ゲーム開発部門の名称を「Microsoft Studios」から「Xbox Game Studios」に改称

Microsoftが、同社のゲーム開発部門の名称を「Microsoft Studios」から「Xbox Game Studios」に改称すると発表しました。

名称変更の理由としては、Xboxブランドはそのルーツであるゲーム機中心のブランドから、プレイする方法や場所、誰が何で誰とゲームをプレイしたいのかに関わらず、すべてのデバイスを横断して遊べるブランドにまで進化してきたことを挙げています。

また、「Xbox Game Studios」は、13の個別のゲーム開発チームで構成され、Age of Empires、Forza、Gears of War、Halo、およびMinecraftなどのシリーズを担当しているそうです。

なお、2019年は、Xbox ゲーマーには素晴らしい年になるとのことで、Crackdown 3、Gears 5、およびOri and the Will of the Wispsなどを含む専用ゲームは、発売日からXbox Game Pass メンバーに提供され、Sea of Thieves、Forza Horizon 4およびMinecraftなどのゲームに大規模なアップデートを実施する予定とのこと。

ニュースリリース

スポンサーリンク