Belkin、iPadで充電しながら有線LAN接続を利用できるEthernetアダプタを米国で販売開始

Belkinが、iPadで充電しながら有線LAN接続を利用できるEthernetアダプタ「Ethernet + Power Adapter with Lightning Connector」の販売を米国で開始しました。

「Ethernet + Power Adapter with Lightning Connector」を利用することで、iPadで充電しながら有線でのインターネット接続が可能となります。

また、MFi認証を取得済みで、Lightningポートは最大12Wの電力を供給でき、PoE(Power over Ethernet)にも対応しているので、PoEが利用可能な場合は別途Lightningケーブルを挿す必要はありません。

なお、価格は99.99ドル(約11,000円)で、日本ではまだ未発表ですが、将来的に日本でも発売されるものと予想されます。

Ethernet + Power Adapter with Lightning Connector – Belkin

[via 9To5Mac

スポンサーリンク