モバイル通信が正常に利用出来ない問題は「iOS 12.1.3」でも引き続き発生中

「iOS 12.1.1〜12.1.2」では一部のユーザーからモバイルデータ通信が正常に利用出来ない不具合が報告されていましたが、先日リリースされた「iOS 12.1.3」でも引き続き同様の問題が報告されていることが分かりました。

まず、Softpediaによると、「iOS 12.1.3」で機内モードにした後にモバイル通信が”No Service(圏外)”となり、繋がらなくなってしまう問題が発生したようで、その後すぐに機内モードのオン/オフや再起動を繰り返したものの問題は解消されなかった為、時間置いた後に改めて再起動すると解消されたそうです。

また、OS X Dailyによると、「iOS 12.1.3」でもモバイル通信が”No Service(圏外)”になったり、モバイルデータ通信が正常に利用出来なくなる問題が複数のユーザーから報告されているようです。

これら問題が発生する要因は分かっておらず、発生しているのはごく一部のユーザーのようですが、もし発生した場合は再起動して5分待ったり、機内モードにしてしばらく放置した後に再起動し、機内モードをオフにすると直ったとの報告がある他、ネットワーク設定のリセットや、「Wi-FI通話」機能をオフにしたり、「VoLTE」をオフ(設定>モバイルデータ通信>通信のオプション>LTE回線の使用>データ通信のみ)にすることで対象可能な場合があると言われています。

iPhoneやiPadに「圏外」または「検索中」と表示される場合 – Apple

スポンサーリンク