天気予報アプリ「そら案内」のiOS版がフルリニューアル

本日、そらかぜと日本気象協会が、天気予報iOSアプリ「そら案内」をアップデートし、フルリニューアルされ使い勝手の向上したバージョン8.0.0をリリースしました。

今回にフルリニューアルではコードの8〜9割が書き直されており、画面デザインが刷新された他、最上部に現在の気温や湿度、注警報などの主要情報をまとめて表示するヘッドラインや、より細かくなった時間別予報、ウィジェットの拡充、Dynamic Type(システムの文字サイズ設定)への対応、Apple Watchの新しいコンプリケーションへの対応などが特徴となっています。

そら案内(iOS版)の主な機能は下記の通り。

  • 市区町村単位での天気予報
  • 向こう1週間の天気予報
  • 直近2日間は1時間ごと/3時間ごと/6時間ごとの詳細な気象情報(気温/降水量/湿度/風向/風速)
  • 今日・明日、及び一週間先の概況文
  • 現在の気温・湿度やその日の主要な情報をヘッドラインとして最上部に表示
  • 花粉予報(花粉シーズンのみ)
  • 熱中症情報(WBGT値)
  • 天気画像(気象衛星、天気図、高解像度降水ナウキャスト、アメダス各種情報、雷情報、台風、黄砂予測、PM2.5予測)
  • 注意報・警報・特別警報
  • 生物季節情報
  • 通知センターウィジェット:天気予報、降水確率、気温。3時間ごとの天気と気温予報をグラフ表示、ヘッドライン表示
  • Apple Watch:天気予報、降水確率、気温。3時間ごとの天気と気温予報をグラフ表示
  • iPadマルチタスクに対応
  • VoiceOverに対応
  • Dynamic Type(システムの文字サイズ設定)に対応

なお、同アプリは基本無料で、アプリ内課金(240円)を行うことで広告の除去や向こう10日間分の予報表示、降水確率の通知などといった機能が利用可能になります。

また、今回のリニューアルは他のプラットフォーム(macOS、Android)にも順次適用される予定とのこと。

公式ブログ(そらかぜ)
そら案内 – sorakaze Inc.
 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。