Spigen、新型「iPad Pro」向けケース「スタンドフォリオ」と「スマートフォールド」を発売(20%オフで販売中)

Spigenが、新型「iPad Pro」向けのケース3製品の販売を開始しています。

発売されたのは11インチモデル用の「スタンドフォリオ」、12.9インチ向けの「スタンドフォリオ」および「スマートフォールド」の3製品で、「スタンドフォリオ」は耐久性の高い外側のレザーカバーと内側のハードタイプのポリカーボネートの2層構造となっており、前面にポケットとペンホルダーがついています。

また、2段折の”スタンド機能”やカバーの開閉によって自動的にスリープ機能が動作する”オートスリープ機能”なども特徴となっています。

スマートフォールド」については、高級感のあるプレミアム人工革素材の外部と耐久性に優れたポリカーボネート素材の内部で構成されており、Apple純正カバーのように3段折りのスタンド機能も利用可能です。

なお、価格は下記の通りですが、各モデルとも20%オフで販売されています。
(価格は全て税込)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。