「VLCメディアプレーヤー」、AirPlayをサポートへ - 累計ダウンロード数は30億を突破

人気メディアプレーヤーアプリ「VLC」が、将来的にAppleのAirPlayをサポートし、iPhoneおよびAndroidから同アプリを利用してApple TVに動画をストリーミングすることが可能になることが分かりました。

これは開発元のVideoLANが明らかにしたもので、まだリリース時期は不明なものの、現在開発中の次期メジャーアップデートである「VLC 4」でサポート出来ればと考えているようです。

なお、同アプリはまもなく30億ダウンロードに到達する見込みで、開催中の「CES 2019」では展示ブースでカウントダウンも実施されており、早ければ今日にも到達するものと予想されます。

【追記】
記事公開後すぐに30億ダウンロードを突破しました。

[via The Verge

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。