トリニティ、「NuAns NEO [Reloaded]」向けに最新のファームウェアアップデート「V31-08」を配信開始 − 各種問題を修正

本日、トリニティが、「NuAns NEO [Reloaded]」向けに最新のファームウェアアップデート”V31-08″の配信を開始しました。

本アップデートによる主な変更点は下記の通り。

[V31-06からのアップデート]

  • PC等の外部デバイスに接続時、NuAns NEO [Reloaded] に装着したmicroSDカードへファイルの書き込みができない問題を解決しました
  • Bluetooth機器接続時、aptX HD/LDACで接続できない問題を解決しました
  • カメラアプリにて特定の手順で操作時に、設定項目の設定内容と実際の設定が一致しない問題を解決しました
  • PasspointによるWi-Fi接続が出来ない問題を解決しました
  • その他細かいバグを修正しました

[V26-04からのアップデート]

  • OSバージョンを Android 8.1.0 にアップデートしました。
  • Googleセキュリティパッチによる端末セキュリティの強化をしました
  • 特定環境で充電中にタッチパネル操作時の反応が悪いという問題を改善しました
  • NEO [Reloaded] とノートパソコンを接続した際、充電するか給電するかを選択できるようになりました
  • Picture in Picture 機能に対応しました
  • Smart Text Selection 機能に対応しました
  • アキュートロジック株式会社によるカメラアプリのAWB/彩度調整を行ないました
  • ※詳細はこちらのページにてご確認ください

  • カメラアプリで直接QRコードが読み込めるようになりました
  • APNリストを一部追加しました。アップデート後、APNリストを初期化することで追加したAPNが反映されます
  • ※アップデート後はAPNの再設定が必要となる場合があります。[設定>ネットワークとインターネット>モバイルネットワーク>もっと見る>アクセスポイント名]から選択してください。

  • その他細かいバグを修正しました

また、一部の利用環境において、カメラアプリが消失してしまう(消失した際は、端末を何度か再起動することで、ドロワー内にカメラアプリが戻ります)不具合や一部アプリで保存先をmicroSDに指定しても保存できない不具合が確認されており、現在改善に向け対応中で、今後のアップデートで改善予定とのこと。

なお、アップデート手順についてはこちらのページをご覧下さい。

ニュースリリース
リリースノート

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。