KDDI、携帯電話料金を来春に値下げへ

産経新聞によると、KDDIの高橋誠社長が、NTTドコモが来春に検討している携帯電話料金の値下げについて、同社も来春以降に追随値下げする考えを明らかにしたことが分かりました。

ドコモは来年4〜6月に端末販売代金と通信料金を切り離した「分離プラン」の導入などで2~4割値下げし、約4千億円を還元する考えで、KDDIは分離プランを導入済みで現在の料金水準はドコモよりも低く、追加値下げによる還元額は「数百億円程度」の見通しとなっています。

KDDIとソフトバンクは既に分離プランを導入していますが、正直、個人的に分離プランで安くなっているとは思わないので、あまり期待しない方が良いのかもしれませんが…。

iPhone XS/XRの購入はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。