Steam、2019年1月1日をもって「OS X 10.10 Yosemite」以前の古い「OS X」のサポートを終了へ

9To5Macによると、Steamが、2019年1月1日をもって「OS X 10.10 Yosemite」以前の「OS X」のサポートを終了することを発表した事が分かりました。

サポート終了となるのは下記の「OS X」で、2019年1月1日以降は「Steam Client」アプリが下記のOSでは動作しなくなるとのこと。

・OS X 10.7 Lion
・OS X 10.8 Mountain Lion
・OS X 10.9 Mavericks
・OS X 10.10 Yosemite

サポート終了後もSteamやSteamで購入したゲームを引き続き利用するには「OS X 10.11 El Capitan」以降にアップデートする必要があります。

サポート終了の理由としては、Steamの最新機能は「OS X」の古いバージョンでは機能しなくなったGoogle Chromeに依存していることと、将来的にSteamはOS X 10.11 El Capitan以降でのみ提供されているmacOSの機能とセキュリティアップデートが必要となる為だそうです。

以上のことから、MacユーザーでSteamを利用している方はご注意を。

Steam
Steam macOS Support – Steam

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。