YouTube、2018年の国内のトップトレンド音楽動画ベスト10を発表

YouTubeが、2018年にYouTubeで最も注目を集めた国内のトップトレンド音楽動画ベスト10を発表しました。

国内の年間トップトレンド音楽動画は、2018年中にYouTube上の音楽関連の動画の中から、再生、共有、コメント、評価、派生動画の数等、様々な要素を元に選出しており、今年、日本国内で最も注目を集めた音楽動画は、米津玄師の「Lemon」でした。

その他では、ダンスも含めて一大ムーブメントになった「DA PUMP」の「U.S.A」が2位にランクインした他、「星野源」は、「ドラえもん【MV & Trailer】/ Gen Hoshino – Doraemon」と「アイデア【Music Video】/ Gen Hoshino – IDEATWICE」の2タイトルがそれぞれ4位と9位にランクインし、「TWICE」は5位に「”What is Love?” M/V」、6位に「Candy Pop Music Video」、10位に「Wake Me Up Music Video」と3タイトルがランクインしています。

また、ランキングの発表と共に、トップ50のプレイリスト(下記動画)も公開されているので、是非ご覧下さい。

iPhone XS/XRの購入はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。