Googleの「Pixel 3 Lite」と「Pixel 3 Lite XL」のレンダリング画像

以前より投入が噂されているGoogleの「Pixel 3」シリーズの廉価版の「Pixel 3 Lite」ですが、本日、その「Pixel 3 Lite」と「Pixel 3 XL」の廉価版とされる「Pixel 3 Lite XL」のレンダリング画像が公開されました。

レンダリング画像を公開したのは91mobilesで、多数の実績を持つ著名なリーカーのOnleaks氏とコラボして公開されたものとなっています。

「Pixel 3 Lite」と「Pixel 3 Lite XL」は、通常の「Pixel 3」シリーズと違い、左右のベゼルが太くなっている他、大型モデルの「Pixel 3 Lite XL」は「Pixel 3 XL」と違ってノッチがないデザインが特徴となっています。

また、「Pixel 3 Lite」シリーズの背面は「Pixel 3」シリーズのようなガラス製ではなく、ポリカーボネート製となっており、カラーはホワイトとブラックの2色展開で、ディスプレイサイズは約5.5インチと6インチになり、3.5㎜イヤフォンジャックが搭載されているのも特徴。

本体サイズについては、「Pixel 3 Lite」は151.3×70.1mmで、「Pixel 3」の145.6×68.2mmよりも一回り大きく、「Pixel 3 Lite XL」は160×76.1mmで、「Pixel 3 XL」の158×76.7mmとほぼ同じサイズとなっており、厚みについては両モデルとも8.2mmで、リアカメラの出っ張りを含めると9mmになるとのこと。

なお、「Pixel 3 Lite」と「Pixel 3 Lite XL」の発売時期は不明なものの、2019年初頭、おそらく「CES 2019」や「Mobile World Congress 2019」に合わせて正式に登場するものと予想されており、下記は360度動画となっているので、是非ご覧下さい。

また、91mobilesには上記以外にも多数の画像が掲載されているので、是非どうぞ。

スポンサーリンク