Anker、Wi-Fi機能を搭載した新型ロボット掃除機「Eufy RoboVac 30C」を発売 − 初回200台限定で5,000円オフに

本日、Ankerが、家電ブランド「Eufy」において、ロボット掃除機「Eufy RoboVac 30C」を発売しました。

本製品は、ロボット掃除機「Eufy RoboVac 11S」の充実の機能に加え、同シリーズ初となるWi-Fi機能を備えたプレミアムモデルで、EufyHomeアプリを利用すると、掃除の開始・終了のコントロールやスケジュール設定等をスマートフォンから簡単に操作できるため、スマートに掃除を行うことが可能です。

また、利便性だけでなく機能面においても強化されており、厚さ約7.2cmの超薄型設計ながら最大1500Paのパワフルな吸引力と進化したBoostIQテクノロジーにより、フローリングやカーペット、畳等の床環境に合った最適な吸引力に自動で切り替えを行い、より確実にゴミやホコリを吸い取ることができるようになっています。

なお、通常価格は34,800円(税込)ですが、発売を記念し、200台限定で5,000円オフの29,800円(税込)で販売されています。

Eufy RoboVac 30C – Amazon

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。