Appleが「iPhone XS/XS Max」と「iPhone XR」の発注数を削減との報道

WSJが、複数の関係筋の話として、Appleがここ数週間で「iPhone XS」シリーズと「iPhone XR」の発注数を削減したことが分かりました。

これら新型「iPhone」の需要が予想を下回っていることに加え、販売モデルの種類を増やしたことを受けて、必要となる部品や端末の数の予測が難しくなっている模様。

その中でも「iPhone XR」が特に問題が大きく、一部のサプライヤーには9月から来年2月にかけて7,000万台近くの生産を要請していたものの、この計画は最大3分の1縮小されるようで、Appleは先週も一部のサライヤーに対し、「iPhone XR」の生産計画縮小を伝えたようです。

iPhone XS/XRの購入はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。