「MacBook Pro 13インチ (TouchBar非搭載モデル)」の一部のSSDでデータが消失する問題 − Appleが無償修理を発表

本日、Appleが、「MacBook Pro 13インチ(TouchBar非搭載)」に搭載されている一部の128GBと256GBのSSDにデータの消失やドライブの故障を引き起こす可能性がある不具合が見つかったことから、対象の端末を無償で修理する「13 インチ MacBook Pro (Touch Bar 非搭載) ソリッドステートドライブ修理プログラム」を発表しました。

対象は2017年6月から2018年6月までの間に販売された「MacBook Pro 13インチ(TouchBar非搭載)」に搭載されているドライブで、AppleやApple 正規サービスプロバイダ (AASP)で対象となるドライブを無償で修理するとのこと。

なお、対象製品かどうか調べる方法や詳細は下記リンク先をご覧下さい。

13 インチ MacBook Pro (Touch Bar 非搭載) ソリッドステートドライブ修理プログラム

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。