Apple、「iMovie for iOS 2.2.6」をリリース

本日、Appleが、iOS向けの「iMovie」アプリをアップデートし、最新版の「iMovie 2.2.6」をリリースしました。

iMovieios

このアップデートでの変更点は下記の通りで、編集中にビデオのプレビューをフルスクリーンで表示するには、iPhone 7以降、iPad(第6世代)またはiPad Pro(2017)以降が必要となっています。

  • iPadまたはiPhoneに外部ディスプレイを接続して、編集中にiPadの画面をミラーリングしたり、ビデオをフルスクリーンでプレビューしたりできます。11インチiPad Proまたは12.9インチiPad Pro(第3世代)での非圧縮4Kビデオの出力に対応しています。
  • “写真” AppでiMovie編集拡張機能を使用して縦長のビデオクリップを編集するときに映像の歪みを引き起こす問題が解消されます。
  • iPhoneまたはiPadのモバイル通信接続でビデオを共有できない問題が解消されます。
  • ムービー内のクリップに速度変更エフェクトを追加した後に発生する問題などが解消され、安定性が向上します。

なお、同アプリの価格は無料で、iPhone及びiPadに対応したユニバーサルアプリとなっています。

iMovie

無料
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。