米Intel、10月8日に第9世代Coreプロセッサの発表イベントを開催へ − デスクトップ向けメインストリームモデル

WCCFTechによると、米Intelが、現地時間の10月8日にデスクトップ向けの第9世代Coreプロセッサの発表イベントを開催することを発表しました。

同イベントでは、デスクトップ向けの第9世代Coreプロセッサが発表される予定で、Twitterで公開したティザー動画の最後には先日に流出した「Core i9-9900K」のパッケージ(上記画像)と思われるものが浮かび上がっており、同イベントではアンロックモデルの「Core i9-9900K」、「Core i7-9700K」、「Core i5-9600K」が発表されるものと予想されています。

「Core i9-9900K」は、メインストリームデスクトップ向けとしては初めて「Core i9」ブランドが冠されたモデルとなっており、8コア/16スレッドで、ベースクロックは3.6GHz、ターボブースト時で4.7GHzになります。

なお、イベントは日本時間の10月8日23時より開催され、ライブストリーミングも行われる予定です。

iPhone XS/XS Maxの購入はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。