au、iMessageで簡単に問い合わせ可能な「Apple Business Chat」をauホームページで提供開始

KDDIが、ユーザーの新たな問い合わせ窓口として「Apple Business Chat」を利用したメッセージングサポートの提供を、本日よりauホームページにて開始しました。

これにより、iPhoneおよびiPadを利用中のユーザーはiMessageアプリを経由して直接コミュニケーターに問い合わせすることが可能となっています。

「Apple Business Chat」の利用により、いつでもiMessageを利用して最適な料金プランの相談やデータ移行方法の案内、新商品に対する質問などをコミュニケーターに直接問い合わせでき、利用方法は、iPhoneおよびiPadでauホームページにある「メッセージで問い合わせ」ボタンを押下すると、iMessageアプリが自動的に起動し、そのままコミュニケーターに問い合わせ可能です。

なお、「Apple Business Chat」は、iOS11.3以上のiPhone、iPadを利用中のユーザー向けに、日本をはじめ、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、香港、イタリア、シンガポール、スイス、イギリス、アメリカなどの国と地域で提供が開始されているとのこと。

ニュースリリース

iPhone XS/XS Maxの購入はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。