人気アクセサリブランド「Speck」の新型「iPhone」用ケースの写真が公開される

redditに投稿された情報によると、米国の大手量販店であるウォルマートには既に新型「iPhone」シリーズ用のサードパーティ製ケースが入荷していることが分かりました。

今回明らかになったのはiPhone用ケースではお馴染みの米モバイルアクセサリーブランド「Speck」製の「iPhone Xs Max(6.5インチ)」と「iPhone 9(6.1インチ)」向けのケースで、下記が各ケースの大きさを「iPhone X」や「iPhone 8 Plus」などと比較した画像となっています。

ケースから分かる新たな情報はないものの、「iPhone 9」用のケースもカメラの穴が縦長になっていますが、これはデュアルレンズカメラが搭載される訳ではなく、シングルレンズカメラでLEDフラッシュがカメラ下に移動するからです。


(iPhone XとiPhone Xs Max用ケース)

(iPhone XとiPhone 9用ケース)

(iPhone 8 PlusとiPhone Xs Max用ケース)

[via PhoneArena

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。