Twitter、リプライの新しいスレッド表示とオンライン中を示す機能をテスト中

TechCrunchによると、Twitterが、リプライの新しいスレッド表示と、ユーザーがオンライン中かどうかを示すインジケーター機能をテストしている事が分かりました。

リプライの新しいスレッド表示(画像左)では、会話のリプライを右にずらして表示することに加え、色分けするようになっています。

また、ユーザーがオンライン中かどうかを示すインジケーター(緑色のドット)がユーザーのアイコンに表示されるようになっています。(画像右)

これら機能はあくまで検討中の機能で、実際に正式採用となるかはまだ分かりませんが、オンライン中を示すインジケーターについては悪用される可能性もあるとの指摘を受け、Twitterのサラ・ハイダー氏は同機能を正式採用する場合はオプション機能になることを示唆しています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。