Apple、「Apple Watch」のアクティビティアプリで「国立公園チャレンジ」を開催中 − 本日限り

Appleが、本日9月1日限定で、Apple Watchの「アクティビティ」アプリで限定バッジなどが貰える「国立公園チャレンジ」を開催しています。

これは米国の国立公園を支援するキャンペーンに合わせたもので、ウォーキング、ランニング、車椅子のいずれかのワークアウトを50分間実施するとクリアになります。

条件をクリアすると、専用のバッジと、iMessageのステッカーがもらえます。

本日限定なので、是非どうぞ。

スポンサーリンク