初代「iPhone」の試作機がまたeBayに登場 - ミュートボタンにベルのアイコンが印字された機体も

eBayに、初代「iPhone」の試作機が2台出品されていることが分かりました。

1台目は背面に「Ver 1.1.1」と各通信規格に関する刻印がある設計者検証テスト(DVT)段階の試作機で、電話のハードウェア機能をテストする為に設計されたiOS(iPhone OS)の初期バージョンを実行しています。

また、重さが144.5gと、初代「iPhone」の製品版(135g)と比べて重たくなっており、ミュートボタンにはベルのアイコンが印字されているのも特徴で、これまでにも初代「iPhone」の試作機は何度か出品されていますが、ミュートボタンのアイコンは珍しいものとなっています。

なお、現在の価格は12,100ドル(約135万円)となっています。

2台目もDVT段階の試作機ですが、背面に刻印はなく、シールに「Ver 1.1.1」と記載されているのが特徴です。

こちらもテスト用のソフトウェアが搭載されており、現在の価格は4,999ドル(約55万円)となっています。

どちらも日本への発送も対応しているので、コレクションしたい方は是非どうぞ。

[via cnBeta

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。