Microsoft、「Surface Go」を国内でも発売

本日、日本マイクロソフトが、「Surface Go」を国内でも発売しました。

「Surface Go」はSurface史上、最も軽く・薄く、様々なシーンで活用できるモデルとなっており、10インチのディスプレイを搭載し、ファンレスによる静音化や、重さ約522g、薄さ8.3mmのコンパクトな軽量ボディが特徴となっています。

価格は一般向けが64,800円(税抜)からとなっており、同時に新型マウスの「Surface モバイルマウス」やキーボードカバーの「Surface Go タイプ カバー」と「Surface Go Signature タイプ カバー」も発売されました。

なお、購入は下記のオンラインストアや家電量販店などで可能です。

Surface Go – Microsoft Store
Surface Go – Amazon
Surface Go – ビックカメラ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。