米Microsoft、「Microsoft Precision Mouse」を発売 − 「Surface Precision Mouse」のブラック版

米Microsoftが、「Surface Precision Mouse」のブラックモデルとして「Microsoft Precision Mouse」の販売を開始しました。

「Microsoft Precision Mouse」と「Surface Precision Mouse」の違いはカラーリングだけで、主な仕様は左右クリックとサイドボタン、ホイールクリックを含む計6ボタン、スムーズとクリックを切り替えられる金属製大型ホイール、内蔵リチウムイオン電池で満充電最大3か月駆動、重さ135gなどとなっています。

また、USB有線もしくはBluetooth LE 4.0/4.1/4.2接続で、Windows 7以降とmacOSに対応しています。
(OSのバージョンにより一部機能制限など有り)

なお、価格は「Surface Precision Mouse」と同じ99.99ドル(12,744円)で、恐らく、日本でも将来的に発売されるものと予想されます。

Microsoft Precision Mouse – 米Microsoft
Surface Precision Mouse – 日本マイクロソフト

[via MSPU

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。