ベルキン、「Lightning to 3.5mm オーディオケーブル」のホワイトモデルを8月17日に発売へ

本日、ベルキンが、iPhoneとAUX端子をケーブル1本で接続する『Lightning to 3.5mm オーディオケーブル』の新色であるホワイトモデルを8月17日より発売すると発表しました。

本製品は、iPhoneと3.5 mmのカースピーカーまたはホームスピーカーシステムをケーブル1本で接続できるケーブルで、同カテゴリ世界初のMFi認定製品となっています。

長さは90cmと180cmの2種類が用意されており、90cmは車のフロントシートや卓上での使用に最適で、180cmは届きにくい距離にあるAUX端子に接続する時に丁度良い長さとなっていて、デジタル/アナログコンバーターを内蔵しており、高解像度のオーディオ出力が可能なのも特徴です。

本製品は7月下旬よりブラックモデルが販売されていますが、8月17日より新たにホワイトモデルが追加され、価格は90cmモデルが2,980円(税込)、180cmモデルが3,480円(税込)となっています。

公式オンラインストア
Amazon

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。