スマートロック「Qrio Lock」が今秋を目処に「Apple Watch」に対応へ

本日、Qrioが、スマートフォンで自宅ドアの解施錠できるスマートロック「Qrio Lock」を、2018年秋頃を目処に「Apple Watch」に対応させることを発表しました。

Apple Watch対応アプリの提供により、近くにiPhoneがある状態でApple Watchから鍵の解施錠をすることが出来るようになるとのこと。

また、操作時にiPhoneを必要としない、Apple Watch単体での操作についても、実現性の確認を進めている状況で、詳細が決まり次第、ホームページでお知らせするそうです。

製品ページ
【Qrio Lock】今後の改善ロードマップのお知らせ
Qrio Lock – Amazon

スポンサーリンク