mineo、9月4日よりソフトバンク回線を利用したSプランを提供開始へ ー 各種記念キャンペーンも実施

本日、mineoが、2018年9月4日(火)よりソフトバンク回線を利用したSプランの提供を開始することを発表しました。

これにより、同社はau回線、NTTドコモ回線、ソフトバンク回線の3つのキャリアに対応したトリプルキャリアMVNOとなり、これまで以上にユーザーに好きなスマホを自由に利用して貰える環境を提供するとのことで、どのキャリアを利用中であってもSIMロック解除といった手間をかけずにそのまま「mineo」を利用することが可能になります。

Sプランの月額料金はデータ通信のみで790円から、音声通話も可能なデュアルタイプが1750円からとなり、トリプルキャリアMVNOになったことを記念し、新規のユーザー向けに、6カ月間、月額基本料金を333円(A、DおよびSプランいずれも、デュアルタイプ、500MBの場合)で利用できる「祝 トリプルキャリア!3つそろって333キャンペーン」を明日から11月6日まで実施することも発表されています。

また、ソフトバンク回線を予約したユーザー向けに、6カ月間、月額基本料金を無料(500MBの場合)で利用出来る「ソフトバンク回線プランスタート記念!先行予約キャンペーン」を8月1日から8月31日17時まで実施するとのこと。

なお、各種詳細は下記リンク先をご覧下さい。

mineo
ニュースリリース