次期「iPhone」の6.1インチモデルはやはり多色展開に??

以前に、Apple関連の情報では定評のあるアナリストのMing-Chi Kuo氏が、次期「iPhone」シリーズの6.1インチモデルのカラーラインナップはグレー、ホワイト、ブルー、レッド、オレンジが用意される可能性があると報告していることをお伝えしましたが、本日、Macお宝鑑定団Blogも、同モデルのカラーラインナップは多色展開になると予想している事が分かりました。

同サイトは、同モデルのカラーラインアップは、iPhoneシリコーンケースやiPhoneレザーケースのカラーラインアップにある、ホワイト、ブラック、フラッシュイエロー、ブライトオレンジ、エレクトロニックブルー、トープまたはゴールドになるのではないかと予想しており、6色展開になる可能性があります。

もし本当に多色展開となると、「iPhone 5c」以来の多色展開になります。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。