Adobe、iPad向けに「Photoshop」のフルバージョンを来年にリリースへ − 今秋に発表予定

Bloombergが、計画に精通した人物の話として、Adobeは、Appleの「iPad」向けに画像編集アプリ「Photoshop」のフルバージョンをリリースする予定のようだと報じています。

Adobeは今年10月に開催される「Adobe MAX Creative Conference」でこの「Photoshop for iPad」を発表する予定で、計画通りであれば2019年に発売される予定とのこと。

現在、「iPad」向けには「Photoshop Mix」などのモバイル向けアプリを提供していますが、今回明らかになったのはデスクトップ版と同じフルバージョンの「Photoshop」で、複数のデバイス間でより充実した同期機能を提供したい意向のようです。

なお、「Illustrator」の新バージョンも開発中であるものの、リリースはまだまだ先になる模様。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。