Apple、「iWork for iCloud」の各アプリをアップデート − 新しいグラフオプションなどが利用可能に

Appleが、「iWork for iCloud」の各アプリをアップデートし、2018年6月版の提供を開始しています。

今回のアップデートによる各アプリの新機能は下記の通り。

Pages for iCloud

  • ページの背景の追加:ページレイアウト書類で、背景に画像や色を追加します。
  • 新しいグラフオプション:シャドウと背景を調整したり、縦棒グラフや横棒グラフの角を丸くしたり出来ます。
  • 新しい図形:新しい編集可能な図形を使って書類の魅力を高めます。

Numbers for iCloud

  • 新しいグラフオプション:シャドウと背景と間隔を調整します。
  • 丸い角:縦棒グラフや横棒グラフの角に丸みを持たせて、グラフの見た目を変えることが出来ます。
  • 新しい図形:新しい編集可能な図形を使ってスプレッドシートの魅力を高めます。

Keynote for iCloud

  • 発表者ノート:スライドに発表者ノートを追加できるようになりました。
  • 新しいグラフオプション:シャドウと背景を調整したり、縦棒グラフや横棒グラフの角を丸くしたり出来ます。
  • 新しい図形:新しい編集可能な図形を使ってプレゼンテーションの魅力を高めます。

なお、「iWork for iCloud」はこちらから利用可能です。

Pages for iCloud:リリースノート
Numbers for iCloud:リリースノート
Keynote for iCloud:リリースノート

[via Macお宝鑑定団Blog

スポンサーリンク