次期「Surface」シリーズのコードネームやリリーススケジュール

ZDNetのMary Jo Foley氏が、次期「Surface」シリーズに関する情報を公開しています。

まず、「Surface 3」の後継モデルは今年後半に予定されていて、同モデルのコードネームは「Lex」や「Libra」という名称が報告されており、少なくとも一部のモデルが今夏に投入される模様。

次に、「Surface Pro」のメジャーアップデート版である次期「Surface Pro」のコードネームは「Carmel」で、大幅に再設計されているものの、2019年半ばまで投入されないようです。

また、Microsoftは「Surface」ブランドの新しいアクセサリを準備中で、1つは「Jabra Evolve」に似たヘッドセットで、会議をより生産的にすることに焦点が当てられているとのこと。

更に、Intelの第8世代Coreプロセッサを搭載した「Surface Pro」と「Surface Laptop」は今秋に発売される予定で、USB-Cポートが搭載されているかは不明なものの、Surface Connectポートは引き続き搭載されるようで、「Surface Studio」の次期モデルに関する情報はないものの、コードネームは「Capitola」と言われています。

なお、今回の情報をまとめると下記の通り。

  コードネーム 発売時期
次期Surface Lex / Libra 2018年後半
次期Surface Pro
(フルモデルチェンジ版)
Carmel 2019年後半
次期Surface Pro
(マイナーチェンジ版)
不明 2018年秋
次期Surface Laptop 不明 2018年秋
次期Surface Studio Capitola 不明
次期Surface ドック 不明 2019年後半
Surface Hub 2 不明 2019年
次期HoloLens Sydney 2019年第1四半期
次期Xbox Scarlett 2020年
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。