「macOS 10.14 Mojave」では「DVDプレーヤー」が64bitアプリに − Touch Barもサポート

昨日に発表された「macOS 10.14 Mojave」では、「DVDプレーヤー」アプリがアップデートされており、64bit対応のバージョン6.0が搭載されている事が分かりました。

「DVDプレーヤー」アプリは「macOS 10.13 High Sierra」では32bitアプリのままで、32bitアプリのサポート終了が近づく中、同アプリは消えていくかもしれないとみられていましたが、64bit対応となり、引き続き提供されることが確定しました。

このことを報告しているBrendan Shanks氏によると、「DVDプレーヤー 6.0」はAppKitで再構築されており、64bit対応だけでなく、「MacBook Pro」のTouch Barにも対応しています。

なお、「DVDプレーヤー 6.0」は「/System/Library/CoreServices/Applications」にあります。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。