日本通信、iPhone用のデータ通信専用SIM「b-mobile S 190PadSIM」を6月8日より発売へ − 月額190円から

本日、日本通信が、SIMフリー版及びソフトバンクのSIMロックがかかった「iPhone」をインターネット専用機として復活できるデータSIM「b-mobile S 190PadSIM」を2018年6月8日より発売することを発表しました。

同SIMは、「iPhone」にSIMカードを挿入し、簡単な初期設定をするだけでインターネット専用機として復活させることができるデータ通信専用SIMで、月額基本料は100MBまでの高速通信が含まれ月額190円からとなっており、100MBを超える利用は1GBまでが540円、その後1GBあたり350円で10GBまで利用可能です。

毎日メッセージを300回やりとりする程度なら月額190円、動画をみたり写真をダウンロードして目いっぱい使っても月額3,690円(上限10GB時)になります。

また、2年契約などの縛りはなく、いつ解約しても契約解除料は0円となっています。

ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。