次期「iPhone」の6.1インチモデルはこんな感じに?? − 予想レンダリング画像

MySmartPriceが、リーク情報で有名な@OnLeaks氏の協力のもと、次期「iPhone」シリーズの6.1インチ液晶ディスプレイ搭載モデルのレンダリング画像などを公開しています。

6.1インチモデルの外観デザインはノッチを含め「iPhone X」とほぼ同じで、本体サイズは高さ150.9×横幅76.5×厚み8.3㎜(カメラの出っ張り含む)になり、「iPhone X」の143.6×70.9×7.7㎜よりも一回り大きくなっています。

また、ディスプレイのアスペクト比は「iPhone X」と同じ19.5:9になるとみられています。

なお、同モデルの詳しい仕様は何も明らかになっていませんが、リアカメラはシングルレンズカメラが採用されるものと予想されています。