Microsoft、「Windows 10 Insider Preview build 17682」をリリース

本日、米Microsoftが、「Windows Insider Program」において”Skip Ahead”リングと”Fast”リングを選択しているユーザーに対し「Windows 10 build 17682」をリリースしました。

同ビルドは今秋にリリース予定の次期大型アップデート「Redstone 5」のプレビュービルドとなっており、今ビルドでは各アプリのウィンドウをタブとしてまとめられる「Sets」や「Microsoft Edge」の改善(ウェブ開発者向け)が行われた他、リモートサーバー管理ツール(RSAT)がアップグレードの度に手動でダウンロードする必要がなくなっており、「設定>オプション機能の管理>機能の追加」に全てのRSATコンポーネントが表示される為、そこで必要なものを追加すると、次回からWindowsをアップグレードした際に自動的にアップグレードされるようになるとのこと。

なお、対象のユーザーはWindows Updateよりアップデート可能です。

Microsoft

スポンサーリンク