2019年発売の次世代「iPhone」は全てのモデルで有機ELディスプレイを採用か

Appleが今年発売する次期「iPhone」シリーズは有機ELディスプレイ搭載モデルが2機種、液晶ディスプレイ搭載モデルが1機種の計3機種になると噂されていますが、来年に発売される次世代「iPhone」は3機種とも有機ELディスプレイを採用するかもしれないことが分かりました。

これは韓国のET NewsがAppleの内部事情に詳しい関係者の話として報じたもので、Appleは最近、2019年に発売する次世代「iPhone」の企画を開始し、3機種全てに有機ELディスプレイを採用することを決めたようだと報じており、ハイエンドモデルだけでなく、エントリーモデルにも有機ELディスプレイが採用される模様。

また、別の関係者も同様のことを述べているそうです。

[via MacRumors