「iOS 12」ではサードパーティの開発者にNFCチップへのフルアクセスを解放か

The Informationが、Appleは次期iOSこと「iOS 12」では一部のサードパーティ開発者が「iPhone」に内蔵されたNFCチップへのアクセスを解放するようだと報じていることが分かりました。

これによりホテルのドアのキーとして機能させたり、交通機関での利用など、Appleは「Apple Pay」以外にもNFCを活用させたい意向のようです。

Appleは「iOS 11」で「CoreNFC」フレームワークを導入し、NFCタグのデータを読み込むことが可能になったものの、書き込みは出来なくなっている他、現在の「NFC API」の欠点はアプリをバックグラウンドではなく、フォアグラウンドで起動させておく必要があることなど、色々と制限があり、「iOS 12」ではこれらの問題が解消される可能性があります。

なお、Appleは本社キャンパス「Apple Park」で既に「iPhone」を使ってキャンパス内の建物に入れる仕組みを利用しているようです。

[via 9To5Mac

10 COMMENTS

匿名

ユーザーにとっては有難い話だけど本当なのかな。
ニュース元を見るとFelicaも解放みたいだから日本でApple Payを使う人は激減しそうだけど。

匿名

Edyは真っ先に採用しそうだな。nanaco、WAONは時間かかりそう。PASMOは無理だろうなあ

匿名

朗報ですね。
ナナコが使えるなら本当にありがたい。

匿名

ゲーセンでICカード代わりに使えるのが一番有り難い

これで自宅のタワーマンションのカードキー持たなくて済みそうだ

匿名

みんな喜んでるけど、Androidでは太古の昔から開放されてても、サービス側が対応してくれてないモノ沢山あるので
特にホテルの鍵代わりとかマンションの鍵だとかはまだ様子を見ないと何ともですよ。(実装の容易さとかシェアとかその辺もあるので期待も勿論有りつつ)

匿名

Androidは先駆者として何かを普及させた事の方が少ないだろ
Google Walletは何年も鳴かず飛ばずだったのに、Apple Payは瞬く間に普及した
AndroidのNFC機能はキモオタ御用達だったが、Appleなら世間一般に広く普及させられる

匿名

nanacoとWAONからだな。
あとは日本各地の交通系電子マネーやIC定期券が対応してくれれば、
こんなに嬉しいことはない。

匿名

とりあえずNFCで手軽にAirDrop出来たら最高だわ

匿名

モバイルPONTAとかに対応するといいですね。

現在コメントは受け付けておりません。