LINE、名刺管理アプリ「myBridge」のサービスを開始

本日、LINEが、名刺管理アプリ「myBridge」のサービスを正式に開始しました。

「myBridge」は、「名刺は、わたしの力になる」をコンセプトに、ビジネスにおいて切り離すことのできない名刺管理という課題を、これまでの名刺管理とは異なり、働く人すべての人が自分のための名刺管理として活用できる、簡単でシンプルな機能性を追求した無料名刺管理アプリとなっています。

名刺情報の登録は、スマホのカメラで名刺を撮影すると文字認識技術(OCR)とオペレーターによる手入力により、正確なデータ化が可能で、1日あたりに入力できる名刺の枚数や入力項目に上限はなく、名刺の共有が必要なときは、「LINE」のトークやメールで登録した名刺を共有することが可能です。

また、ユーザー同士がSNSのようにつながることがなく、「myBridge」に名刺を登録していれば、スマートフォンに連絡先を登録していない相手でも、着信時に相手の名刺情報が表示される他、登録した名刺情報を、スマホやGoogleの連絡帳に保存することができ、Excelファイルのダウンロードも可能となっています。

なお、アプリはiOSとAndroid向けに用意されており、価格は無料で、アプリ内の名刺情報はPC版からも閲覧・編集が可能です。

公式サイト
iOS版(App Store)
Android版(Google Play)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。