Spotify、今聴いている曲などを「Instagram ストーリーズ」でシェア可能に

先日、Facebookが発表していましたが、本日、音楽ストリーミングサービスのSpotifyが、ユーザーが今聴いている曲やアルバムなどを、いつでも簡単に「Instagram」でシェアできるようになったことを発表しています。

これにより、SpotifyユーザーはSpotifyで今聴いている曲やアルバムを、自身の「Instagram ストーリーズ」に投稿したり、「Instagram ダイレクト」機能を通じて直接友人に送ったりすることが出来るようになりました。

操作は簡単で、Spotifyで聴いている曲やアルバム、プレイリスト、またはシェアしたいアーティストページの画面に表示さていれる「・・・」ボタンをタップし、「シェアする」の中から「Instagram ストーリーズ」を選択すると、曲やアルバムのジャケット写真、プレイリストのカバーアート、アーティストの画像などが使用されたステッカーが表示され、そのステッカーを投稿・送信するだけでシェア可能です。

また、「Instagram ストーリーズ」に投稿されたステッカーは、左上に表示される「Play on Spotify」をタップすることで、Spotifyユーザーの場合には自身のSpotifyが開き、シェアされた曲やアルバムをすぐに聴くことができ、Spotifyユーザーでない場合は、無料で利用可能なSpotifyでアカウント登録することでフル楽曲をすぐに楽しむことが出来ます。

Spotify

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。