「Google アシスタント」と互換性のあるスマートホーム端末は5,000機種以上に

本日、米Googleが、「Google アシスタント」と互換性のあるスマートホーム端末の数が5,000機種を突破したことを発表しました。

今年1月の時点では1,500機種だった為、約4ヶ月で3倍以上と急激に増加していることが分かります。

なお、「Google アシスタント」と互換性のあるスマートホーム端末は、カメラ、食洗機、ドアベル、ドライヤー、ライト、サーモスタット、セキュリティシステム、洗濯機、ヒーター、ACユニット、空気清浄機、冷蔵庫、オーブンなど様々な端末が対応しており、音声コマンドによりこれら端末を操作可能です。

[via 9To5Google

2 COMMENTS

匿名

GoogleはAIの将来性を見込んで異常とも思える熱を注いでいたからなあ。
踏み台の一つにされた囲碁界は気の毒だったが。

匿名

そのおかげか現在のAIスピーカーを含む、
アシスタント系の中では1番理解力が高いですね。

現在コメントは受け付けておりません。