NTTグループ、「漫画村」など海賊版3サイトに対してブロッキングを実施へ

本日、NTTグループが、コンテンツ事業者団体からの要請並びに2018年4月13日に開催された知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議において決定された「インターネット上の海賊版対策に関する進め方について」に基づき、サイトブロッキングに関する法制度が整備されるまでの短期的な緊急措置として、海賊版3サイトに対してブロッキングを行うこととし、準備が整い次第実施すると発表しました。

ブロッキングを実施するのは、NTTコミュニケーションズ、NTTドコモ、NTTぷららの3社で、海賊版3サイトとは、漫画村、Anitube、Miomioの3サイトとなっています。

なお、ソフトバンクとKDDIについては現時点では未定とのこと。

ニュースリリース

[via InternetCom

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。