日本通信、ソフトバンク回線で「テザリング」を提供開始 - 追加料金は不要

日本通信が、本日よりソフトバンクの回線を利用した同社のサービスにおいて、iPhoneやiPadをモバイルWi-Fiルータとして利用できるようになるテザリングの提供を開始したことを発表しました。

同社ではソフトバンク回線を利用したiPhone用SIM及びiPad用SIMをパートナーMVNO及びエンドユーザ向けに提供していますが、ようやくテザリングに対応しました。

なお、テザリングの利用に関する申込みは不要で、追加料金も発生しません。

ニュースリリース

4 COMMENTS

匿名

やはりMNOキャリアのテザリング有料はおかしいですね。
auの端末をショップでSIMロック解除し、IIJmioにて運用しても普通にテザリングできます。

匿名

私はアメリカでも生活するのであちらの携帯も契約しているのですが、それと比べて日本の携帯会社はよく分からない追加料金が発生してうんざりです。(1) 話し放題なのに他社へのSMSが3円、(2) i-mode接続料の名残なのかネット料金300円、(3) テザリングで500円もの別料金です。あと、(4) 基本料金 (980円?) にあたるもの。なんだろうこれらって。

匿名

質問ですが、
アメリカだと20GBあたりでいくらくらいなのでしょうか。
また、通信速度やエリアも教えて下さい!

匿名

先月までテザリング料金は実質無料だったと思うけど請求されているキャリアがあるの?
確かに料金は複雑だけどそれを含めてもアメリカの方が高いイメージしかないけどなあ。
昔アメリカでSMSの有料トラップがあったんだけど今はもう無くなったの?

現在コメントは受け付けておりません。