Instagram、フォロー用画像を生成する「Nametags」の機能をテスト中

TechCrunchによると、Instagramが、フォロー用画像を生成する機能「Nametags」をテストしていることが分かりました。

そのスクリーンショットが上記画像で、同機能はInstagramのユーザーが自分のアカウントを画像でプロモーションする機能となっており、作成した「Nametags」の画像を他のユーザーがInstagramのカメラでスキャンすると、すぐにその相手をフォローすることが可能となっています。

「Nametags」の作成はプロフィール画面から可能で、セルフィー画像の撮影やフィルター、カラーグラデーション、絵文字などを利用して装飾することも可能です。

なお、現在のところベータテスト中の為、いつ頃に正式に提供が開始されるかは不明ですが、ここ1〜2ヶ月以内には何か動きがあるものと予想されます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。