Apple、次期「Mac Pro」を2019年に発売へ

Appleは以前よりデザインに完全に再設計した次期「Mac Pro」を開発中であることを認めていますが、TechCrunchによると、Appleは次期「Mac Pro」を2019年に発売する予定であることが分かりました。

これはAppleのMacハードウェアマーケティング担当シニアディレクターのTom Boger氏が明らかにしたもので、次期「Mac Pro」はまだ開発中であることから年内に発売する予定はなく、2019年に発売する予定とのこと。

また、Appleではプロレベルの製品に重点を置いたスタッフが一緒に働くチーム「Pro Workflow Team」を昨年から結成しており、ハードウェアエンジニアリング担当副社長のJohn Ternus氏が率いているそうです。

次期「Mac Pro」の詳細については不明なものの、高いスループットのシステムをモジュラーにおさめアップグレード可能なデザインになると言われており、同時にハイエンドでプロ向けの新しいディスプレイも開発している事が明らかにされています。

なお、6月に開催される「WWDC 18」では次期「Mac Pro」についての詳細は発表されないものと予想されています。

新型「Mac Pro」は2019年までに登場か

Apple、デザインを刷新した次期「Mac Pro」を開発中であることを改めて明らかに

5 COMMENTS

匿名

GPU辺りは換装可能になりそうですね。
現行のMacProは本当に失敗作ですしね

匿名

あまりにも遅い、遅すぎるだろ・・・・

匿名

サプライズでMacMiniProとか出さないかな・・・?

匿名

もうアップルは、いい製品なんて作れない。ユーザー無視のメーカーになってしまった。

匿名

Proユースにデザインとかいらねーから、DELLとかHPにアタマ下げて金出してサポート込みでやってもらえよ。
あと開発環境はマイクロソフトに金出して頭下げてつくりなおしてもらえ。おまえらじゃセンスねーって

現在コメントは受け付けておりません。