物書堂、日本語ワードプロセッサ「egword Universal 2 (v2.1)」をMac App Storeで販売開始 ー 4月30日までは約半額に

本日、物書堂が、日本語ワードプロセッサ「egword Universal 2(v2.1)」の販売をMac App Storeで開始しました。

「egword Universal 2(v2.1)」は、2007年のバージョン2.0.2をもって開発を終了した「egword Universal 2」を、当時の仕様を可能な限り残して「macOS High Sierra」でも動作するようにしたもので、64bitに最適化して、古いAPIは新しいものに置き換えられています。

独自のレイアウトエンジンを搭載し、日本語の文章を美しくレイアウトすることができ、パフォーマンスに重点を置いて設計されているため、数百ページにわたる大作でも軽快に編集することが可能です。

なお、通常価格は7,800円ですが、販売開始を記念し、2018年4月30日までは約半額の3,800円で販売されています。

egword Universal 2 – 物書堂
 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。